サイト内検索

節目健診(生活習慣病健診)

当健康保険組合では、年度内に35歳・40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の誕生日を迎える被保険者と被扶養者を対象に、生活習慣病の予防を目的に節目健診の補助を行っています。
この機会に健診を受けて、しっかりとからだのチェックをしましょう。

対象者

年度中(4月1日~翌年3月31日)に35歳・40歳・45歳・50歳・55歳・60歳・65歳・70歳の誕生日を迎える被保険者と被扶養者

※年度途中に当健康保険組合の加入者になられた方については、その年度は対象となりません。

実施期間

年1回(4月~翌年3月)

費用

自己負担1万円

※約2万5千円の生活習慣病健診が、自己負担1万円で受けられます。

※オプションなどによる追加の費用は、受診者負担となります。

節目健診契約健診機関

当健康保険組合と契約する健診機関で受けることができます。

節目健診の項目

診察 質問(問診)
理学的所見(身体診察)
計測 身長
体重
BMI
腹囲
血圧
視力
聴力
尿検査 尿糖
尿蛋白
尿潜血
心電図検査 12誘導心電図
便検査 便潜血
胸部レントゲン  
胃部レントゲン  
血液検査 脂質 中性脂肪
総コレステロール
HDLコレステロール
LDLコレステロール
肝機能 AST(GOT)
ALT(GPT)
γ-GT(γ-GTP)
ALP
血糖 空腹時血糖
HbA1c
血液一般 白血球数
赤血球数
血色素量
ヘマトクリット値
腎機能 血清クレアチニン
尿酸

※健診機関によって検査項目が若干異なります。

申込み(受診)方法

  1. 希望の節目健診契約健診機関に受診日時などの予約をします。
  2. 「節目健診(生活習慣病健診)利用申込書」に自己負担金1万円を添えて、会社経由または直接健康保険組合までお申し込みください。(任意継続の方は健康保険組合に直接お申し込みください)
  3. 予約した健診機関からの案内に従い、節目健診を受けてください。
節目健診(生活習慣病健診)利用申込書 用紙記入例

注意事項など

  • 節目健診を人間ドックに変更する場合は、人間ドック費用から健康保険組合負担額(節目健診契約健診機関で人間ドックを受ける場合は節目健診費用から1万円を差し引いた額、節目健診契約健診機関以外で人間ドックを受ける場合は12,356円を健康保険組合が負担)を差し引いた額が、受診者負担になります。
    節目健診を人間ドックに変更する場合
  • 健診の補助は年度内1人1回となりますので、特定健診と節目健診の両方は受けられません。
    特定健診対象者(40歳~74歳)の被扶養者と任意継続者は、特定健診か節目健診いずれかを選択し受けてください。(節目健診の項目には特定健診の基本項目が全て含まれています)
  • 節目健診は、原則として健康保険組合と契約する健診機関で受けていただくこととなりますが、遠隔地にお住まいの方や契約健診機関以外で受診を希望される方は、健康保険組合までご相談ください。
カモメ イルカ
↑