サイト内検索

ホットヨガスタジオ「LAVA」

ホットヨガスタジオ「LAVA(ラバ)」を法人会員価格でご利用いただけます。
LAVAは、全国に施設がある日本最大規模のホットヨガスタジオです。
会社の近く、出張先、ご自宅の近くなど、生活のシーンに合わせてぜひご利用ください。

対象者

16歳以上の被保険者と被扶養者

利用料金

チケット種別や店舗によって利用料金が異なります。

利用できる施設

  • 全国のホットヨガスタジオLAVA
  • 全国のマシンピラティス専門店LAVA(マシンピラティススタジオRintosullは対象外)

手続き・利用方法

被保険者が入会するとき

① 法人会員申請
法人会員申請専用ページで契約番号(C0000018001)とパスワード(「Pep Up」のお知らせに記載)を入力し、法人会員申請を行ってください。

※従業員番号には「生年月日」を入力してください。

※識別番号の入力は不要です。

※在籍証明資料として、保険証をアップロードしてください。

※被扶養者の方も一緒に入会される場合は、「扶養家族のご登録」に入会を希望される被扶養者の情報を入力してください。被扶養者の入会手続きについては「被扶養者が入会するとき」をご確認ください。

② LAVAが申請内容を確認
承認完了メールが届くまでお待ちください。(承認には3~5日かかります)

③ 入会手続き
Web入会専用ページから入会手続きを行ってください。

④ 初回レッスン予約
初回レッスン受講日に、店舗にて引き落とし口座の登録を行います。
登録の際に必要なものは法人会員入会の流れ「STEP3」をご確認ください。

被扶養者が入会するとき

被扶養者のみが入会する場合でも、被保険者情報の登録が必要になりますので、先に被保険者が法人会員申請を行ってください。(被扶養者のみが入会する場合の、被保険者の法人会員申請に料金は発生いたしません)
なお、被保険者がすでにLAVA法人会員として入会している場合の被扶養者の入会手続きについては、お問い合せフォームよりLAVA Internationalまでご確認ください。

① 被保険者情報の登録
被保険者は、法人会員申請専用ページで契約番号(C0000018001)とパスワード(「Pep Up」のお知らせに記載)を入力して法人会員申請を行い、受付完了メールに記載されている「識別番号」を被扶養者にお伝えください。

※従業員番号には被保険者の「生年月日」を入力してください。

※識別番号の入力は不要です。

※在籍証明資料として、被保険者の保険証をアップロードしてください。

「扶養家族のご登録」に入会を希望される被扶養者の情報を入力し、被扶養者の保険証をアップロードしてください。

② 法人会員申請
入会を希望される被扶養者の方は、法人会員申請専用ページで契約番号(C0000018001)とパスワードを入力し、法人会員申請を行ってください。

※「パスワード」はPep Upのお知らせに記載されていますので、被保険者にご確認ください。

※従業員番号の入力は不要です。

「識別番号」は被保険者情報の登録後に被保険者宛に発行されますので、被保険者にご確認ください。

※在籍証明資料として、保険証をアップロードしてください。

③ LAVAが申請内容を確認
承認完了メールが届くまでお待ちください。(承認には3~5日かかります)

④ 入会手続き
Web入会専用ページから入会手続きを行ってください。

⑤ 初回レッスン予約
初回レッスン受講日に、店舗にて引き落とし口座の登録を行います。
登録の際に必要なものは法人会員入会の流れ「STEP3」をご確認ください。

関連サイト

カモメ イルカ
↑